ブログ

コミュニケーション研修③

クリーンぷれす

先日、第3回目の中核社員研修が開かれました。

前回に引き続き、今回もコミュニケーションについての研修で、3つの目的がありました。

  1. 相手に共感・承認をし、関心を持つコーチングマインドを理解する
  2. 部下のやる気を引き出し、部下・後輩育成に役立つコーチングスキルを学ぶ
  3. 自己の特性を把握し、職場コミュニケーションの改善につなげる

「コーチング」とは、相手の自主性を促し、能力や可能性を最大限に引き出しながら、目標達成に向けてモチベーションを高めるコミュニケーション手法です。
コーチングのポイントは、短い問いかけをして、相手の意見をじっくりと待つ。そして、アドバイスはヒントとして与えることです。

また、自己の特性を把握するためにいくつかの質問に回答して、個人特性分析を行いました。
グループディスカッションでは、自身がどういう性格で、どういうことに興味・関心があるのか等を話し合いました。

コミュニケーションについての研修が2回もあるということは、コミュニケーションがいかに大切なことだと思いました。

関連記事

インフォメーション

従業員募集

家財整理空家管理遺品整理

クリーンぷれす

CSR