クリーンぷれす

社長の読書部屋

社長の読書部屋

この本にはいろいろな人が登場します。「ネリカン」帰りの人、「帳場さん」たち、元刑事やホームレスを支援する人たち、日本で二番目に設立されたプロテスタント教会の牧師さんや酒屋さんなどなど「200メートル×300メートル」のなかにいる人々を5年間に亘ってインタビューしたものをまとめたものです。良い人もそうでなかった人も・・・それぞれの人生をそれぞれの事情を抱えて生きている。人間っておもしろいなあとつくづく思いました。

寿町のひとびと
山田 清機 著
朝日新聞出版 1,980円

関連記事

インフォメーション

従業員募集

家財整理空家管理遺品整理

クリーンぷれす

CSR