クリーンぷれす

社長の読書部屋

社長の読書部屋

代打・本部長のオモシロ本

三億円事件を知っていますか?名前くらい知っているかもしれませんが、何しろ1968年12月10日に東京都府中市で発生した事件ですから知らない人もいるかもしれません。東芝府中工場の従業員4,500余人のボーナスを積んだ現金輸送車を白バイに乗った偽警察官が停車を求め「ダイナマイトが爆発するぞ!早く逃げろ!」と騙して車ごと奪って行ったのです。数々の証拠を残しモンタージュ写真まで作られながら7年後に時効が成立し迷宮入りとなりました。実は犯人は米軍横田基地からアメリカに渡ったのですが著者はその真犯人(3人)を突き止め6時間にも及ぶ「対決」をします。そこに至るまでの過程が実に面白いですよ。

三億円事件
一橋 文哉 著
新潮社 629円

関連記事

インフォメーション

従業員募集

家財整理空家管理遺品整理

クリーンぷれす

CSR