クリーンぷれす

不動産部より「賃料保証会社ってナニ?」

クリーンぷれす

さて今回は不動産を借りる際によく質問のある「賃料保証会社」についてご説明させていただきたいと思います!
近頃お子様が初めての一人暮らしをしたり、コロナの影響でリモートワーク用の1Rを借りたい!なんてご要望をいただくようになりました。
そこで、いざ賃貸契約を結ぶ際に必ずと言っていいほど出てくるのがこの「賃料保証会社」というナゾの会社…。
事前に説明されていても、大家さんでもなく、管理会社でもなく、手数料も必要…「昔はこんなの無かった」「不正に手数料を取ろうとしてるのでは!?」「なーんか納得いかない」と思われる方が多くちょっと契約時にピリピリした空気になってしまったり…。
ご安心ください!この「賃料保証会社」とは、簡単に説明すると「契約者さんが家賃等を払えなかったときに肩代わりして大家さんに支払ってくれる会社」なのです!
勿論、肩代わりした後は契約者さんにこの賃料保証会社から請求書が発行されますが、大家さんの元へは保証会社から家賃が払われているので、ついうっかり残高が足りなくて口座振替が出来なくても大家さんの手元では滞納記録が残らない!という仕組みです。
(正確には賃料以外にも残置物撤去費用や法的手続き費用、死亡時原状回復費用等様々な保証が含まれている場合が殆どです)。
近年、外国籍の方や、高齢者、連帯保証人になってくれる人がいないという点が、借りる方にとって大きなハードルとなっていました。
大家さん側としても、借りてほしいが、いざ何かあった時に賃料の不払いがあると困るので身元の保証ができない方は入居許可しづらい…。
という問題を解決してくれたのが「賃料保証会社」です。
賃貸物件の募集で「保証人不要」という物件は、ほぼ100%この賃料保証会社さんへ加入必須になっているかと思います(弊社でも加入必須です)。
保証会社さんも増えてきましたので詳細は各社によりけりですが、弊社で利用している保証会社さんですと、連帯保証人不要の代わりに「緊急連絡先」を記入していただく欄がありますので、そちらだけ親族の方でもご友人でも事前に許可をいただいて記入していただければ問題なく加入できます。
ここで「やっぱり保証人が要るって事では?」と思った方!違うんです!あくまでも「緊急連絡先」なので、こちらにご記入いただいた方へ金銭の保証をお願いすることはありません。
契約者さんと連絡が取れなくなってしまった場合などに安否確認も含めて緊急連絡先の方にお知らせする。という形になります。
(契約時に保証人を立てて契約すると手数料が安くなったりするプランもあるので、そこはよくチェックしてくださいね!)
契約書と重要事項説明と…と細かい文字の書類が続く中で知らない書類が出てきたら驚いてしまいますよね。今回はそんな不安を解消するために「家賃保証会社」さんをご紹介させていただきました!
弊社では賃貸に限らず不動産に関する何でもご質問をお受けしています!ほかにもこんなこと相談したい!これ何?といったことがございましたらお気軽にご連絡くださいませ~。

関連記事

インフォメーション

従業員募集

家財整理空家管理遺品整理

クリーンぷれす

CSR