クリーンぷれす

社長の読書部屋

社長の読書部屋

代打・本部長のオモシロ本

オモシロ本と言うよりおススメ本です。NHK「あさイチ」で村木厚子さん(冤罪事件から復帰した元厚生労働省事務次官)が「この本に救われました」と紹介し、現在30万部突破だそうです。酒井さんはすでに亡くなられましたが、約7年かけて約4万キロを歩く荒行「千日回峰行」を2度も満行された方です。「あせらず、あわてず、あきらめず、無理をしない」「仏さんには、なんもかんもお見通しかも知れないよ」 なぜ生きるのか。どう生きるべきか。心に沁みる言葉がいっぱいです。毎日、少しずつ味わって読んでほしい本です。

一日一生
社長の読書部屋 天台宗大阿闍梨 酒井 雄哉 著
朝日新書 700円

関連記事

インフォメーション

従業員募集

クスクス焼却炉

家財整理空家管理遺品整理

クリーンぷれす

CSR