クリーンぷれす

マスクをしましょう!~咳エチケットについて~

クリーンぷれす

咳エチケットをご存じですか?

咳やくしゃみが出た時に周りの人へ病気をうつさないためのマナーです。

例えば・・・

 

①風邪や病気に罹っている人が咳やくしゃみをする

②咳やくしゃみにウィルスが混ざって空中に飛んでいく

③手すりや机、いすにウィルスが落ちて他人がウィルスを手で触れる(その手でお菓子を食べて感染!)

④床にウィルスが落ちて、ほこりと共に舞い上がる(その空気を吸った人が感染!)

⑤空中に飛んだウィルスが空中を漂う(その空気を吸った人が感染!)

 

感染源となる本人がマスクをしないということは、他人を傷つけます。

そこで咳エチケットを実行しましょう!

★咳、くしゃみの際は、ティッシュなどで口と鼻をおさえ、他の人から顔をそむけ1メートル以上離れる

★鼻汁、淡などを含んだティッシュをすぐに蓋付きの廃棄物箱に捨てられる環境を整える。

知っておかなければいけないことは、免疫力は大きな個人差があるということです。

「これくらいの症状だから大丈夫!たかが風邪だし・・・」の軽薄な思いで他人を傷つけます。

 

人にうつさないように  マスクをしましょう!

関連記事

インフォメーション

従業員募集

クスクス焼却炉

家財整理空家管理遺品整理

クリーンぷれす

CSR