年頭のご挨拶

  • 2017.1.1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

平成29年1月1日

株式会社 三光ビルサービス社

代表取締役社長 平田 二夫

年頭のご挨拶

あけましておめでとうございます。

本年も皆様と共に新しい年を迎えることができましたこと、心よりお慶び申し上げます。平成29年度の幕開けは好天に恵まれ素晴らしいお正月となりました。皆様も良い年をお迎えのことと存じます。

さて、昨年は年間を通してテロや紛争が続き、北朝鮮のミサイル発射や中国の南沙諸島海域における人工島建設や南シナ海を巡る領有権問題も継続しています。英国のEU離脱が決定、フィリピンのドゥテルテ大統領の就任もありました。またトランプ氏が米国の次期大統領に決まるなど予想を覆されることも多々ありました。経済面では、株式相場や為替相場が乱高下した一年でもあります。

さらに、女性の活躍が目を引いた年でもありました。台湾では初の女性総統が誕生し、英国ではテリーザ・メイ新首相が誕生しました。日本でも小池百合子さんが東京都知事に就任されました。安倍内閣の女性活躍推進の政策もあり弊社でも大いに女性の活躍を期待したいところであります。日本にとって嬉しいニュースもありました。リオ・デ・ジャネイロオリンピックでは日本が史上最高の41個ものメダルを獲得しました。また、大隅良典教授が一昨年の大村智教授に続いてノーベル生理学・医学賞を受賞されました。

他方、私たちビルメンテナンス業界をみますと最低賃金の大幅な引き上げ(昨年は905円から930円へのアップ。本年度も更なるアップが予想されます。)や人手不足と合わせて経営状態を圧迫しているのが現状です。このような厳しい経営環境の中、ここまで社業を続けてこられたのもひとえに多くのお客様と従業員の皆様に支えられて今日があるのだと常に感謝致しております。これからも「感謝」の気持ちと弊社の経営理念であります「お客様第一」を全社で再確認し、より質の高いサービスを提供し、お客様に喜んでいただけるよう頑張って参ります。

また、横浜市が推進する「横浜型地域貢献企業」の一社としてはさらに健全な企業経営による利益の確保、従業員の処遇の改善、地域貢献など着実に実践していきたいと思っております。

今年も皆様とともに明るく元気に企業経営に邁進したいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

おわりに、皆様におかれましては素晴らしい一年となりますようお祈り申し上げまして、新年のご挨拶とさせて頂きます。

平田 二夫

インフォメーション

クリーンぷれす

クリーンぷれす

CSR