社長の読書部屋

社長の読書部屋

未来の年表 人口減少日本でこれから起きること 河合雅司

日本はもはや「少子高齢化社会」ではなくすでに4人に1人が高齢者という「超高齢社会」なのだそうです。「国立大学が倒産の危機へ」(2018年)、「介護離職が大量発生する」(2021年)、「自治体の半数が消滅の危機に」(2040年)など悲観的な予測ばかりですが、「24時間社会からの脱却」など「日本を救う10の処方箋」も提言されています。「2026年 認知症患者が700万人規模に」なるそうですが、せめてその中には入らないよう私も頑張りたいと思います。

関連記事

インフォメーション

従業員募集

クスクス焼却炉

家財整理空家管理遺品整理

クリーンぷれす

CSR